マツリズム

小浜の紋付祭り

中止

小浜の紋付祭りとは?

毎年体育の日を挟んだ10月の3連休に行われる、福島県二本松市の小浜地区のお祭りです。
200年以上続く塩松神社の例大祭ですが、紋付袴で練り歩く行事があることから、紋付祭りと言われています。
二本松市には、それぞれ別の地区に二本松提灯祭り、木幡の幡祭りなどの祭りも存在します。小浜の紋付祭りには計4つの地区による太鼓台の運行、提灯、そして仮装と、祭りの面白さが詰め込まれています!

お祭りのここが魅力!

・町全体がこのハレの日を待ってました!とばかりに盛り上がります
・紋付き袴を来て家々を回る姿には、地域の伝統を感じることができます
・紋付き袴の厳かさ、若さ溢れるエネルギー、提灯で幻想的な雰囲気、そして本気の仮装での練り歩きと様々な顔を楽しむことができます

お祭りの紹介動画もご覧ください

マツリズムのツアーで迎えてくれる祭りの担い手をご紹介します!

小浜の紋付祭 字新町若連会(にいまちわかれんかい)  湊純人さん(写真一番手前)
新町若連を引っ張る熱き準リーダー。祭りのこと、町のことに対しての思いが溢れて止まらない。愛嬌たっぷりの笑顔で迎えてくれます。

※若連というのは、地元の18歳から39歳の男性で構成される祭りの担い手の方々のことです。

湊さんから一言
「ど田舎の人と人の繋がりの濃さ。故に生み出される祭りの熱。その熱に触れて沸き立つ心
さあ!!体感!!秘祭「小浜の紋付祭り」10月は小浜に来っせよ!!」

マツリズムのツアーに参加したらこんなことが体験できます!

1.「祭りを体感」 地元の法被を着て、祭りの担い手としてお祭りに参加できます!
2.「人と交わる」 地域を盛り上げる祭りの担い手との交流会に参加できます!
3.「地域を味わう」 美味しい二本松の食・お酒を堪能できたり、温泉にも入れるかも!
(過去体験記)http://manabuohara.hatenablog.jp/entry/2016/11/04/203013

Ma-tourism in Obama 2020概要(現在企画中のため、変更の可能性があります)

日時:2020年10月11日(日)〜12日(祝)
場所:福島県二本松市
祭り:小浜の紋付祭り(塩松神社例大祭)
定員:10名
主催:一般社団法人マツリズム

対象
・地域の伝統的なお祭りに参加し、楽しんでみたい方
・地域コミュニティにおける祭の価値を体感してみたい方

プログラム参加費用
20,000円(税込)
含まれるもの:プログラム参加費、法被レンタル代、民泊ふとんレンタル代、保険代 等
※今年他のMa-tourismに参加された方は3000円引きとなります
※学生の方は5,000円引きとなります
※現地までの交通費は別途必要となります

スケジュール
■10/11〜12(1泊2日)
・10/11(日):JR二本松駅に12時集合、祭りに参加
(小浜にて民泊)
・10/12(月):小浜地区の観光・温泉、祭りに参加、JR二本松駅にて17時解散

準備するもの
・特にありませんが、上下黒の服装でご参加ください
(可能な方は股引、白足袋をご着用ください)

参加のお申込方法
下記フォームよりお申込みください。
(お申し込み開始までお待ちください。8月末ごろ受付開始予定です)

▶︎締切:9月末、または定員になり次第
(後日、確認のメッセージをお送りさせていただきます)

\share/