マツリズム

マツリズムとは

Vision&Mission

マツリズムが描く未来、それは「多様な人が混ざり合い支え合う、感謝と受容の社会」である。

日本は人口減少社会に入り、地域の心のインフラである祭りの多くが継続の危機にあると言われている。
担い手は祭りの継承のため、様々な知恵を絞っているが、突破口がなく消失してしまった祭りも多い。

しかし、マツリズムは祭りの「危機」を地縁を超えた新たなつながりを創出する「機会」と捉えている。

なぜなら、祭りや地域文化への関わり方がわからない若者や外国人が多く存在するからだ。

彼らが地域の祭りに混じることで、たくさんの笑顔が生まれ祭りの担い手を元気にしていく。
祭を通じて地縁を超えた新たなつながりが生まれ、性別・世代・職業・人種をも超えて混じり合い支え合い、笑い合える世界が広がっていく。

祭りの力で、人と町を元気に。

Let’s be a part of Matsuri.

団体概要

一般社団法人マツリズム
設立:2016年11月30日 
住所:東京都文京区本郷3-40-10 三翔ビル本郷4F(MAP
電話:050-5319-9350
メール:info@matsurism.com

事業内容:
・地域の祭参加型ツーリズムの企画
・祭りの担い手向け課題解決サポート
・祭りに関する調査研究 など

japan tourtism awards オーライ!ニッポン

メンバー

大原 学(Manabu Ohara)
共同創業者/代表理事/マツリテーター

1983年神奈川県南足柄市生まれ。幼少期から祭りに強い憧れを抱いて育つ。 大学在学中に祭りの魅力に目覚め、米国留学時にはソーラン節の普及を行う。 日本GE株式会社、NPO法人クロスフィールズでの勤務を経て、2016年に退職、マツリズムを設立。

祭りの担い手の方へ

祭りの担い手の方へ 祭りの担い手の方へ

地域の祭りに新たな賑わいを一緒に生み出しましょう!

祭り参加希望の方へ

祭り参加希望の方へ 祭り参加希望の方へ

初めてでもOK!祭りに参加してみたい!